とっとり桑プロジェクト

とっとり桑プロジェクト

とっとり桑プロジェクト

とっとり桑プロジェクト

製糸業の衰退に伴い、全国各地から桑畑が見られなくなって久しい中、健康素材として需要のある桑を復活させようと、
鳥取県では農家を中心に産地化に向けた取り組みが2014年から始まりました。
桑畑は、耕作放棄地を中心に茶畑方式で栽培します。
栽培した桑の葉は、茶刈り機を使用して若葉部分を収穫し、刈り取った桑の葉はその日の内に揉んで乾燥してお茶に
仕上げています。
桑畑
収穫の際に省力化を図る為に緑茶畑方式で栽培
矢印
収穫の様子
茶刈機を使用することで収穫の際の時間短縮と
省力化が可能

収穫した桑の葉はその日のうちに指定の蒸し加工工場へ搬入

流れ

カルシウムをはじめ、桑の葉には多くの栄養素が含まれています!

桑の葉の栄養比較グラフ
桑の葉の栄養比較グラフ